バスの件ですが。。【釣行記】

ブラックバスの釣り日記ってやつですね。
相模湖がメインですかね。
まあ初心者の私が書いているものなんで
皆様の釣りに役立つことはないです。。
ニヤリ程度に笑えます。
2009年5月23日 脱相模湖
バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



さすがにノーフィッシュの一人旅続きで
ハートが折れてきた今日この頃。

ここはいっちょ友人とハシャギながらの釣りでもして
気分転換しますかねってことでKCにメール。
こんな鯉も釣れちゃうぞって前回の鯉の写真添付で。


ピロリ〜ン。
「寒くなきゃ行く。」


お、ノってきたじゃありませんか。
やるなぁ〜、鯉。
返信、返信っと。
「房総半島とか暖かいんじゃないの?」

ピロリ〜ン。
「OK。亀山か?」

「ん〜、なんとなく笹川湖。」


てことで、ん?いつからだ?
えーっと、2007年7月以来の脱・相模湖!
約2年ぶりですよ。2年ぶり。
産まれた赤ちゃんが2歳ってことですよ。
「お、どうだ?菊池。釣れてっか?」
って喋れちゃう歳ですよ。






で、笹川湖なんですが
未だかつて行ったことが無い初場所なんですな。

・最近出来たダムだったと思う。
・立ち木が凄いよ。
・バスいますよ。
・水がありますよ。

私の前知識はこんだけ。
戦略は皆無。
ドキドキだけを握り締めてレッツゴー!ですよ。




基本的に私は方向音痴なのですが
最近は便利なナビってもんがありますからね。
初場所だろうと道は完璧ですよ。
声と地図で案内してくれますからね。

湾岸走って、アクアライン走って、空中走って。。



ん?空中走っているぞ。。



ナ、ナビの地図が古い。。
おわ!ナビもダンマリを決め込みやがった!!
くっ、私の方向音痴はナビだけじゃ足りなかったか!?




で、ちょい遠回りで7時ごろ笹川湖到着。
この時点でボート屋さんの駐車場空き2台ですよ。
いやぁ、人気なんだねぇ〜。


まずはボート屋さんのお兄さんに話を聞く。

ボ「ここは初めてです?」
私「ええ、そうなんですよ。」
「昨日なんかは35匹釣った人とかいましたよ。」
私「35!?」

待て待て、私は1年間で10匹ぐらいだぞ。。

私「あのぅ、おトイレお借りします。。」


あまりのショックにトイレに逃げ込む。
だってこれ以上会話したら泣いちゃいそうだもん。。
うーん、ボート屋さんってのは
いつも私の心を引き裂くね。。






で、荷物を桟橋まで運ぶのですがこれまた凄い。
バッテリーカーみたいので運ぶんですよ。
文明はここまで来たんですなぁ。。


バッテリーカーの運転はKCに任す。

K「お〜、すごいなこれ。」
私「楽でいいなぁ。」

急な下り坂に差し掛かる。

K「おわ、きつ!コントロールきかん!
  ジャジャ馬だ、跳ね馬だ、フェラーリだ!」

私「ブレーキ!ブレーキ!」

これがまた、ガツンとくるブレーキ。

K「ぐわ!効きすぎ!効きすぎ!」
私「ブレーキ放して!」
K「ぐわ!フェラーリ!フェラーリ!」
ボ「あのう。。やりますよ。」

見かねたボート屋さんが声をかけてくる。
うーむ。。
ナビといい、バッテリーカーといい、
文明の利器についていけん。。

平地でも慎重に押すKC。
真顔ですよ。彼。




で、相模湖の場合は
脚立を借りてそれに座って運転するのですが
今日は脚立がないのです。


ふふふ、ついにこいつに座るときが来ましたよ。。

PLANO 1812-10 MAGNUM FIELD BOX


前に牛久沼でやっぱ椅子がない状況になり
辛い思いをしたんですよ。
ほぼ、体育座りで運転しましたからね。
黄昏ているのかい?って感じですよ。


それと、荷物入れに以前はリュックを利用してたのですが
雨の日はぐちゃぐちゃになってしまっていたので
防水の荷物入れも欲しかったんですよね。

で、いろいろ検討して購入したのがコレってわけ。

中には昼飯やらタオルやら腰のコルセットやら2軍ルアーやら
がんがん入るんすねぇ。
フタを開けてロッドを立てることも、やろうと思ったら出来るんですよ。

同じような悩みをお持ちの方はご検討してみてくださいな。
ちょっと塗装がダサいのが難点ですけどね。。

ワンランク小さい1612-00てのもいいかもしんないです。

私は底に100円均一で購入した滑り止めを貼ってるんですが
これはかなりオススメ。
もし買われたら是非貼るべし!




なんだかんだでやっと出航。
水温は20℃。
いやぁ、暖かくなったもんですよ。


私「どっち行く〜?」
K「この上流が2つに分かれている方がよくね?」
私「じゃ、そっちねぇ〜。」


エレキで快調に突き進む。
う〜ん、初場所、ドキドキだなぁ〜。

しばらく進んだところでKCが声をかけてくる。

K「。。あのさ」
私「ん?」
K「さっきから逆方向に進んでいるんだけどさ。。」


うお!?ボートでも道間違えたのかよ!
重症だ、もはや病気だぁ!!
いや、もうこりゃ特技だぁ!!





で、笹川湖はこんな感じ。
どん!


どん!


どん!


すごいでしょ?立ち木。

まぁ、始めは「おお!すげぇ!」なんですが
あまりにも有りすぎて、途中でゴチソウサマって感じになるんですけどね。

どっかの船のイルカ見学ツアーも
開始10分でイルカが現れ
最初はキャー、キャーらしいのだが、
あまりにも普通にいっぱい見れるので
途中からはイルカ無視で船上で世間話しているそうだ。
まぁ、今ならそんな気分がよく分かる。。




で、現在の笹川湖の状況はってーと、
フライ(バスの稚魚)を守るオスバスをあちらこちらで見られる感じ。
がんばれ!パパさんって感じですよ。

お、こんなとこにもフライを守るパパさんが。
おお!?その横のブッシュにバスが10匹ぐらいいるぞ!?



次の瞬間。。



ジュボォ!!
ボコォ!!



次々とそのバスがフライめがけて遅いかかる!!


懸命にブロックするパパ。
そのスキをついて別のバスがボコォ!


おわ。。すげぇな。。
コレが弱肉強食、自然界ってやつか。。


だけど、これはチャンスじゃないの?
うまくいきゃ襲い掛かるバス釣れるっしょ?

私「KC、チャンス、チャンス!」
K「お、そうか!じゃぁ、えーと、コレ」

そういってキャストしたのはクレイジークライマー。

私「早巻き!早巻き!」
K「おっしゃ!喰え!喰え!」



ちょぽちょぽちょぽちょぽちょぽ・・・



か、可愛い、クレイジークライマー。。


私「逃げてー!」
K「喰われないでー!バスから逃げてー!」


いやぁ、クレイジークライマーは釣るルアーじゃないね。。





KCは「ハードルアーで巻いて釣らなきゃ釣りじゃねぇ!」
という考えの持ち主なので、2人してガンガン巻いていく。

トップ、シャッド、クランク、スピナベ・・・
ん〜。。チェイスすらないですよ。。

バスがヤル気ないのか、
それとも横のもんに興味がないのか。。?
とりあえずそれらしいブッシュでも軽〜くテキサス撃ちこんでみますか。

ファンタジスタFC-67MHFR+リベルトピクシー+バニッシュ トランディッション クリムゾンレッド(12lb)+ドライブクロー3インチ(シンカー1/4oz)

ちなみに最近の輪ゴムのシンカー止めのフェイバリットは
上下に輪ゴムをつけるパターン。
これだと結び目も守れるしね。
キャロがやりたくなったら
2つの輪ゴムでシンカー固定でなんちゃってキャロになるからね。
私みたいな横着者にはもってこいなのですよ。
オススメです。





テンポよくドライブクローを撃ちこんでいく。

んん。。?重いなぁ。。
流石に立ち木が多くて
テキサスでもネガカリますかぁ?

あ、けど何か動くなぁ。
このまま強引に枝ごと引き寄せるかぁ。


ぐぐ、ぐぐ、ぐぐぐぐ。。


あ、これバスだ。。

あ、思いっきり枝に巻かれてる。。


ぶり。



早くも今年一発目のバラシか、ぶりりんか。。
けど、落としモノだと直ぐに反応ありますなぁ。


そのままそれらしいとこを撃ち続けていくとまた重みが。
けどイマイチ、弱いっていうかアタリっぽくないですよねぇ?
今度こそ枝かなぁ?ほら、巻いても引かないし。


あ、バスだ。。


てことで、なんかあっけなく初バス。コバチュ。




なんか、あっけなすぎて
相模湖の今までの苦労は一体なんだったての!?て感じですな。。

ガンダムとジオングで散々ビームやらを打ち合っといて
最後はフェンシングかよ!?ていう
そんなあっけなさていうか。。




こりゃ、落としモノじゃないと今日は辛そうですなてことで
「とりあえず、わざわざ来たんだし、ワームでもいいから1匹釣れ」
とKCを説得。

KCもワームに変えた途端、楽に1匹を釣り上げる。


K「う〜ん。。分かったよ。」
私「何が?」
K「やっぱワームで釣れてもつまらん。」


それもいいね。
バス釣りはいろんな楽しみ方がありますよ。
てことでひたすら巻きに戻す。
釣れなくていいんです!巻きたいんです!


で、ひとしきり巻いて満足したので帰ります。


【本日の教訓】
私はってーと、ちょっと欲をだしてテキサスを途中で撃ち、
結局5バイトで計2匹。

40ジャストくらいの、どアフターのガリガリさんもカカリましたが
ちょっと可愛そうなぐらい痩せてたので途中でテンション緩めてバラシましたよ。
い、い、意図的なバラシだよ!ぶ、ぶ、ぶりりんじゃないやい!





| bassken | 釣行記@笹川湖 | 07:00 | comments(11) | - | - | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
広告

このページの先頭へ