バスの件ですが。。【釣行記】

ブラックバスの釣り日記ってやつですね。
相模湖がメインですかね。
まあ初心者の私が書いているものなんで
皆様の釣りに役立つことはないです。。
ニヤリ程度に笑えます。
<< 4月8日 相模湖 | main | 5月4日 利根川 >>
4月28日 相模湖
始まりました!
神様からのプレゼント[ゴールデンウィーク]!!

ビジネスマンの背中に羽が生える瞬間です。
当然私の背中にも生えましたよ。誰よりもおっきい羽。
当然行きますよ。バス釣り。
我がフィールド 相模湖。




今回の釣行はスペシャルゲストをお迎えしました。

北斗の拳に登場したハート様です!
血を見なきゃ基本的に優しいお方です。



今回もフットエレキ。
もう取り付けばっちりさ。

さっそく取り付けを開始する。
ボート屋のおじちゃんが近付いて来る。
「あ〜、おはようございます。
この間は風が強くて残念だったね〜。」


顔を覚えられてる。。
てことは前回バウデッキが飛んだことも憶えてらっしゃいますよね。。
耳が真っ赤になったことも。。




さて本日は大潮の翌日。
つまりスポーンでさぁね。
あっちでポンポン、こっちでポンポン、ポンポン祭りですよ。

セオリーどおりでいくならば
そんなスポーンがらみのバスを狙っていくでしょう。

しかしそこは[策士、策に溺れる]が
マイフェイバリットな私です。

自らの作戦で自爆!
そんなロマンが好きっすよ。
作戦を考えまくりましたよ。


タフな湖と称される相模湖。
他のバサーはスポーン狙いだろう。
タフ&ハイプレッシャーになり
スポーンがらみのバスは、そうやすやすとは釣れないだろう。。


となれば。。


スポーンに関係しない[ばちゅ]。
それと早々とスポーンを済ませて回復したデカバス狙い。
これだ!!はっちゃけた!!

注:[ばちゅ]とは小バスのことです。小ばちゅ ともいう。
  なんか響きが小さいっぽいっしょ?



スポーンに関係ないバスとなると、
ベイトの居るところに居るでしょ。たぶん。
まずは水通しの良いとこ狙いで回ってみますか〜。
そーいや、いつも来る時に車から見える滝があったなぁ。
一度も行ったことないから
どんなもんかもかねて、そこから行きますかぁ〜。

行く気マンマンで
ボートの先端に立つハート様



快適にボートを飛ばす。
まあ飛ばすっつてもエレキだからね。
牛歩ですよ、牛歩。
今回はハート様が乗って重いしね。


ほ〜ら、滝の音がして来た。
ん〜、何やら看板がございますよん?




[これより先、立ち入り禁止]




また笑いの神ですか?私に降臨されたのですか?
立ち入り禁止?
誰ですか?そんなの定めたのは?
小泉ですか?小泉内閣ですか?G7ですか?




滝は諦め、対岸の立ち入り禁止ぎりぎりにある岩場へ向かう。
お、いい感じに水が流れ。。
おお!ベイト発見!!
かなりの数いますね〜。
表層に浮きまくり。

ではまずはロングAで表層ちょい下あたりをやってみますか。
何投かキャストしていると急に水面がざわめき始める。。
ボイル?
そう思った瞬間



バッシャァ!!



バスが水面を跳ねた!
おお!もしかして作戦がズバリじゃん!?
バスがやる気マンマンだじぇ!

ベイト居る→7
バスやる気→7
リーチーだよっ!
ほら、あと7ひとつでフィーバーだよっ!



さらにキャストを繰り返す。
が、反応は得られない。
するとまた



バッシャァ!!



まだバスは居る!居座ってやがる!
スロットは止まってないよ。
まだ目押し待ちだよ!


何でロングAに反応しない?ルアーの大きさか?ベイトに比べ大きいのか?

スモールサイズのミノー投入。
反応なし。


レンジか?レンジなのか?もうちょい深いほうがお好みか?

レイダウンミノーDEEP投入。
反応なし。


底?底ってことぉ?

ラバヂ投入。
反応なし。


スローなのがツボですかい?

カットテール投入。
反応なし。


。。。



カチッ。ブモモモモー。
新たな場所を求め無言でエレキを踏む。

その、なんだ、あれだ、あれ。
「このバスは俺のバスじゃない。。」てやつだ。
つ、釣れるよ!?
やれば私だって釣れるさ、そのバス。
い、いやだなぁ。疑ってんの?
な、なんつーの「俺のやろうとしているゲームじゃないな」ての!?

釣りたかった。。
心の底から言える。。「釣りたかった」。
7を揃えてフィーバーしたかった。。


その後も[水通しの良いところ]をキーワードに周り、
多数のベイトと出会うが反応なし。。

趣向を変えて
片っ端からキワにラバヂを投入していくが
これまた反応なし。。

岬攻めも反応なし。。


。。。




さ〜て、惨敗感に浸って帰ろっと。。


「痛てて、釣られちゃった」
気を遣って釣られてくれる優しいハート様






| bassken | 釣行記@相模湖 | 08:30 | comments(3) | - | - | -
ドンマ━d(`・д・´)b━ィ!!!ですよ!

きっとポイントが悪かったんですよ(いつもこの言い訳してます)

子バス君はまだ釣れないです。
はやく数釣りがしたいですー
| みっくん | 2006/05/01 7:59 PM |

跳ねてるバスがでかいときはアピール力バリバリのトップがGOODっすよ!
 この前のテレビでゲーリーファミリーの川辺裕和プロがライズしまくってる50upをフナベイトやフナバドでバンバン釣ってました。
 もしばちゅなのであればバジンクランクなどの小さめのサーフェスクランクがこれまたGOODっすよ!
 とにかくライズしてるバスはベイト追ってるんで「こっちにもべイトがいるぞ〜」ってのを知らせることが大事っていってました。
 次にライズしてるバスにあったらトップも投げてみてください。
| しゅうしゅう | 2006/05/02 7:14 PM |

みっくん様

数釣りですかぁ。したいですねぇ。
「大漁!」て言いたいですねぇ。。


しゅうしゅう様

アピール力不足でしたかぁ。。
次回ボイルに期待して下さい。
今回の助言を活かして釣りまさぁ!
| バス件管理人釣客 菊池 | 2006/05/03 12:38 PM |










     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
広告

このページの先頭へ