バスの件ですが。。【釣行記】

ブラックバスの釣り日記ってやつですね。
相模湖がメインですかね。
まあ初心者の私が書いているものなんで
皆様の釣りに役立つことはないです。。
ニヤリ程度に笑えます。
2017年1月1日 がしょお

JUGEMテーマ:趣味

バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



年末に要らないルアーを
タックルにベリーしてしまおうかと整理してました。

そんな時に出てきたルアーがこちら。





一見なんのへんてつもないルアーでしょ?
まあ、なんのへんてつもないルアーなんです。




ただ私にとっては宝物。
初めてバスを釣った時のルアーなんです。




全てはここから始まったんです。

「バス釣り面白いぞぉー!!」になってどっぷりハマって。。

自分がバス釣り始めた時にいろいろ分からないことがあって
これからバス釣り始める人が同じ事に悩まないように
[バスの件ですが。。]Webサイトを立ち上げて。。


大げさかもしれませんが人生に大きく影響を与えてくれた
それがこのルアーなんです。




このルアーを眺めていて

バス釣りを楽しもうって
バス釣りをする人の輪を広げようって


あの頃の気持ちがよみがえりました。




。。けどね




昔は行ってたけど
寒いから冬は釣り行かなーい!
そこは初心に帰らなーい!
ダメ着買っちゃったもーん!
くるまれてグダグダするもーん!




今年もよろしくお願いいたします。

| bassken | どーでもいいこと | 13:56 | comments(2) | - | - | -
ラバージグ新スタイル

JUGEMテーマ:趣味



バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



ラバージグ。
彼には最大の弱点がある。





どうです?分かりましたか?




そう、地味。
見た目が地味。
びっくりするぐらい地味。
いつも黒系統の洋服しか着ない。

完全に引きこもり。
毎日2chとか見てると思う。
Welcome to Undergroundとか言ってると思う。





と、いうわけで。
彼を派手にしてみようと思います。
イメチェンですよ。
ピーコも絶賛ですよ。


いつもの洋服を脱がせて。





新たに用意した洋服がこちら!





プレゼントとかお菓子とかの袋を止めてある
あのぐりぐり巻く針金です。

うちの猫さまがこれ大好きで
アマゾンで750本入りを買ってあったのです。
ツイストタイ ゴールド 750本 4×80mm


これをラバー代わりに巻いて。



できたっ!!




どんっ!





どんっ!





う、うーん。。

ま、まぁいいんじゃん。
派手だよ、派手。
派手なことはたしか。
フラッシングしまくりだよ。

作成途中にセロハンと針金が分離したりしたけど
まぁそれもダメージジーンズみたいでいいんじゃん?


ラバージグ改め リア充ジグ ここに爆誕!!!
これでバスも「うぇ〜い」と気軽に寄ってくる!




一応針金なので濃いカバーには入れづらいかな?
フットボールジグみたいな使い方になるかなぁ?

ま、気が向いたら「うぇ〜いwww」って投げ入れてみますよ。


| bassken | どーでもいいこと | 16:29 | comments(0) | - | - | -
2016年10月01日 雨降りすぎ

JUGEMテーマ:趣味


バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



もうね、雨降りすぎ。
なんつーかね、台風来すぎ。

復活したのに釣り行けないっつーの。
釣りの神様に見放されてるっつーの。


「しょうがない。雨でも行くかぁ〜」って
昨夜タックル用意しといたら
目がさえて眠れなくて徹夜ですよ。。

さすがに徹夜明けで釣り行けないっつーの。
眠りの神様に見放されてるっつーの。



ま、そんなことはさておき
今、私の中でクランクがブームです。

でもって、障害物回避の浮力だとか
ゆっくり引いてもアクションするだとか
あーだとかこーだとかクランクに求められる基本性能を
高レベルで実現したクランクの一つにOSPさんのブリッツがあるのです。





今まであんまり使ってないので
しばらく使ってみようかなぁ〜と思っているのですが
ブリッツには決定的に欠けている部分があるのです。



。。それは




可愛さっ!!




やっぱさー、クランクはさー
愛くるしい丸っこいボディじゃん?
やっぱそこには可愛さを求めちゃうんですよね。


みて!このウィグルワートの可愛さっ!






仲間になりたそうにこちらを見ている!





こちらを見ている!





こちら!!!!






なもんで。
ブリッツにも可愛さを追加してやりました。

ここをこうでしょ。
そしてこう!




どーん!!!!






。。うーん、なに?このオカマ感。


とりあえずブリッツ SPEC0.5 ぶりっちゅ爆誕!!


【本日の教訓】
ごめんよ、ブリッツ。。




| bassken | どーでもいいこと | 07:47 | comments(4) | - | - | -
ご機嫌麗しゅう
JUGEMテーマ:趣味

バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



どうも皆様、ご機嫌麗しゅう。
すっかりご無沙汰しております。はい。


えーとですねぇ、
7年ぐらい前からパニック障害っつー病気を患ってまして。

パニック障害ってどんな病気かってーと
簡単に言うと電車の中などの身動きが取れない状態とか人ごみとかで
不安に襲われ、ひーお助けーってなる病気です。

なんだ、たいしたこと無いじゃん?って思うでしょ。
この不安ってのが今までの生活で味わったこと無いレベルなのですよ。
いや、ほんと、なってみてビックリってレベルですよ。
フリーザ様に「私の戦闘力は53万です」って言われた時の
絶望感レベルですよ。
しかも私、ヤムチャだし。。



で、まぁ、いままでどーにかこーにか生活してきたわけですが
去年の7月ぐらいに、全く電車に乗れない、
1週間に2、3回夜寝れずに徹夜っつー状態になっちまいまして。

なもんで会社を長期休養しております。はい。
(途中1回復帰したんですが再度休養になりました。)



で、釣りですが
釣りに行くことに関しては今までもパニック障害は起きないので
行こうと思えば行けるのですが、
どうも、こう、やる気が起きてこない状態です。



なので、申し訳ないのですが
しばらく釣行記は更新しないと思います。

。。突然、行く気が沸いてきて行くかもしれないですけど。

まぁ、よく分かりません。



なので皆さん、私の分も釣っとくれ〜





| bassken | どーでもいいこと | 18:51 | comments(5) | - | - | -
2012年1月14日 ベイトフィネスについて語る
JUGEMテーマ:趣味

バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】


ここ数年話題となっているベイトフィネス。
そんなベイトフィネスについて真面目に語ります。
軽量ルアーをまともにキャストできないヘタッピなくせに語ります。
語るってほどじゃないんだけど語ります。



気持ちは釣り行きたいけど体は寒くて行きたくない。

そんな生殺し状態なもんで
徒然なるままに適当なこと書いて鬱憤を晴らしますってわけ。




ベイトフィネスっつーと
ベイトタックルを使ってライトリグでフィネスな釣りのこと。

スピニングでは扱いづらい太いラインを使い
手返しよく精度の高いアプローチで繊細な釣り。

スピニングでは臆していた
カバー周り、カバー内へライトリグを送り込み
フィネスな釣りを展開。


ベイトフィネスはタックルありきなわけ。

軽量なルアーをストレスなく扱うには
それなりのタックルが必要なわけ。

・リールの軽量化
・軽量スプール
・リールのハイギヤ化
・高性能ベアリング
・ロッドの軽量化
・マイクロガイド




ベイトフィネスってーと
上記のことについての説明をよく見聞きしますわなぁ。

特にリールの進化についてはワクワクしますよね。
ええ!?そんな軽いルアーがこんなに飛ぶのぉ?とかね。


ただベイトフィネスってのは
ライトリグをキャストできればいいってもんじゃなくて
繊細な操作もできないといけないと思うんですよ。


もちろん、ベイトでも繊細な操作が可能なわけですが、
それでもスピニングと比べると
スピニングの方が操作しやすく感じません?

同じロッドにベイトをつけた場合と
スピニングをつけた場合とで比べても
スピニングの方が操作しやすいと思います。




そう。
私が「ここが何気にキモじゃね?」思うのは
タックルの重心。


つまりリールがロッドの上にくるか下にくるか。


重いものが下にきた方が重心は安定するわけだから
ロッドを保持することにチカラを余計に取られることなく
ロッドの操作ができるってわけ。


つまり繊細な操作がやりやすいということ。


なので普通に持った場合
リールが下にくるスピニングの方が
リールが上にくるベイトより操作しやすいってわけ。


そんなわけで
ベイトフィネスでリグを操作する時は
普通の持ち方とは逆に
ベイトリールが下にくる持ち方をするべきと思うのです。



となると当然、あれが邪魔になります。

とんがってるアイツ。
そう、トリガー。



そこで私が思うベイトフィネスロッドとは
トリガーレスであるということ。


それにより
トリガーに制約されることなく自由なグリップができ
繊細な操作がしやすくなると思うのです。
まさにベイトでフィネス。




それでも、ある1点において不自由さが生まれます。
それはシェイクしながらリールを巻くという動作。


ベイトリールを巻くためには
リールがロッドの上にこなければなりません。

まぁ、けど、リールがロッドの上でも
それなりにシェイクしながらリールは巻けます。


けどそれは横シェイクの話。


圧倒的にやりづらいのは縦シェイクしてのリーリング。


手の構造上、
手の甲側、手のひら側へのシェイクはやりやすいのですが
親指側、小指側へのシェイクは違和感ありまくり。


普通にベイトタックルを握ってみて
縦シェイクしてみてください。
「うお?何か気持ちわる」ってなります。

横シェイクしてみてください。
「ちょー、きもちいいー」ってなります。


今度は
リールに邪魔されず持てる、リールより下のグリップを
縦シェイクしやすいように握って縦シェイクしてみてください。

まぁ、普通に縦シェイクができますよね。


今度はロッドをクルっと回してリールが下にくるようにして
縦シェイクしやすいように握って縦シェイクしてみてください。


先ほどと比べると、チカラをいれずに縦シェイクできませんか?


これが下に重心がくるというメリット。



リールをロッドの下側にした場合でも普通にラインを巻きたい。

そこで私が思うベイトフィネスリールとは
ハンドル逆回転でもラインが巻けるということ。



。。できるの?そんなリール。




結局何が言いたいかってーと、
ベイトフィネスタックル持ってる人いいなぁ〜。。
ベイトフィネスタックル1式欲しいよぅ〜。。
ということです。





| bassken | どーでもいいこと | 13:39 | comments(4) | - | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
広告

このページの先頭へ