バスの件ですが。。【釣行記】

ブラックバスの釣り日記ってやつですね。
相模湖がメインですかね。
まあ初心者の私が書いているものなんで
皆様の釣りに役立つことはないです。。
ニヤリ程度に笑えます。
2010年6月5日 ゆるゆるぅ〜
バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



駅を歩いていると旅行のご案内放送が。
「伊豆のパンフレットを・・・」


が、私の耳にはこう聞こえた。







「伊豆 ノーパン フレンド」







ええっ!?ノーパンのフレンド!?
何それ!?
会員制!?






てことで、病んだ精神を癒やすべく笹川湖へ。

久しぶりに長谷川さんとの釣行。
長谷川さんに会うの自体、ちょ〜久々。

てことで
しゃべりがメイン、withバス釣りってノリ。
ゆるゆる釣行ですよ。
蓮舫の真逆ですな。

釣らなきゃ駄目なんですか?
ゆるゆるでいいじゃないですか。
40upじゃなきゃ駄目なんですか?
こばちゅでいいじゃないですか。



道中もべらべら喋って、高速も左車線だらだら〜と。
ゆるゆる釣行ですから。
アクセル踏み込む気すらないさ〜。
ボート屋さんに到着した時点で満足みたいな。
帰る?まぁ、せっかく来たから釣る?って感じですよ。


まぁ、いつも1人で殺気立ってますからね。
こんなゆるゆるなノリってのもいいもんです。




ゆるゆるといっても
バス釣りが久々の長谷川さんには
ぜひ1匹は釣っていただきたいので
アイシャッド、ワンナップシャッドと
この季節なら適当に投げてても
お盛んなコバチュさんが釣れんでねーかい?というルアーで。


私はってーと、フロッグをチョイス。
こんな時でないとキャストしないからね。
去年もタックルボックスの中でいつもゲロゲロ〜鳴いているだけで
1回ぐらいしかキャストしてないような気がするなぁ。

けど今日は思いっきり泳いでいいんだよ。
だけどお外は危険がいっぱいだからね、
バスに喰われないように注意するんだよ。





笹川湖の状況ですが水温は20℃。

雨が降った?影響か上流に行けば行くほど水が土色。
びちびちの茶色。

下流の方が水がいいかもなぁ?と思いつつ行かない。
ここは喰わせよりもリアクション?と思いつつやらない。
ええ、ゆるゆるですから。
じゃっかん尿漏れしてるぐらいのゆるゆる感ですから。

ところどころで釣っているバサーさんも見かけました。
皆さんサイトで釣っているみたいですな。
だいぶ粘ってから釣れてるようなので渋めなご様子ではありますな。

バスはってーと
フライ(稚魚)を守るお父さんバスをチラチラと見かけましたな。

さすがにもうこの季節になってくると人が多く
それらしいスポットにはバサーさんがきっちり入ってますな。

それにしても笹川湖って、カップルバサーの数が多くないです?
何故か負けた感を感じるの私だけ?

ちっくしょう。
負けてねーよ、面白さじゃオッサンカップルだって負けねーよ!
つーか、そこでしか勝てんけどね。
アツアツ度合いで勝ちたかないしね。




釣行中もしゃべりがメイン。
「外国の妖怪って言えば、キムジナーがさ〜」なんて
どーでもいい話。
じゃぁ、釣りにチカラを入れろっての。

そんな釣りの方ですが
フロッグちゃん、ギルにツツかれて虐められてるし。。

それじゃあってことで
前回の釣行で拾ったアンスラックを試してみる。

どんなルアーなのさってことで
ざっとWebでインプレを調べてみたところ、
「すごい集魚力ですぅ!」らしい。

ほほぅ、期待大ですな。
どれどれ、そりゃあ〜。

うお!?噂に違わぬ集魚力じゃないかっ!
まぁ、寄って来たのはギルだけどもね。。



さぁ〜、ひとしきり投げましたな!
さぁ〜、ひとしきり喋りましたな!
11時30分撤収!


【本日の教訓】
そんなんで釣れるほど、甘くない。。





| bassken | 釣行記@笹川湖 | 07:00 | comments(8) | - | - | -
2010年4月10日 マンメイドストラクチャ
バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



ザクのプラモデル完成から。。
いや、前回の釣行から約1ヶ月ぶり。

前回があまりの早上がりだったので、再度笹川湖に挑戦。
今回はザクのお誘いがあっても断りますよ。
アッガイのお誘いなら帰る。




さーて、春も真っ盛りになってきて
ボート屋さんもかなり混んで来ましたね。

Webチェックしてたけど水温16℃とかなってたしね。
今日も天気予報じゃ曇りで暖かいって話だったしね。
こりゃ楽しみ〜。
わっはっはっは。


わっはっはっは。。




ん?




ハー。。



。。あれ?吐く息が白いぞ。
ガタガタ震えているのは気のせいかい?

。。あれ?空が泣いているぞ。
俗にいう雨ってやつかい?



ま、まぁね。
陸上はどうでもいいんですよ。陸上は。
ようは水温すよ。水温。


。。あれ?12℃って表示されてるぞ。
[つめた〜い]の部類じゃないかい?


今日は4月10日。
そうか死闘の日ってことか。。
何時でも俺の頭上には死兆星ってことか。。
お前が掴むのはバスのアゴじゃねぇ、死兆星。。だっ!




まぁ、数字は数字ですよ。
実際はどうなんだいってことですよ。

雨で活性が上がって追ってくるか?
はたまた冷えてカバーべったりか?

てことで、両方試しつつ上流方向へ進んでいきましょ。

これを巻き巻き。
ロードランナー630LBアルファス103 TYPE-Fソラローム バス ハイクラス(12lb)ウィグルワート

これを撃ち撃ち。
ファンタジスタFC-67MHFR+リベルトピクシー+バニッシュ トランディッション クリムゾンレッド(14lb)+ゼロワンヂグ(3/8)



ドシャローを撃とうが2〜3Mを撃とうがなーんも起きない。
巻きものをスピナベに変えてみても反応なし。

あれぇ〜?
たしか、バス釣りにはバイトとかチェイスとかいう現象があった気がしたが。。?
私の気のせいだっけかなぁ。。?



最初の筋を見切り、もうひとつの筋に入る。


ここで今回の秘密兵器投入。

バス件ファクトリー社に発注していたベイトフィネスロッドが仕上がってきたので
いよいよ実践投入してみるのですよ。

昔に3000円ぐらいで買い
現在使ってないスピニングロッドのガイドを外して
以前、てつぺにフライングニードロップで叩き折られた
ベイトのガイドを取り付けたというスペシャルチューン。

当然バス件ファクトリー社なので仕上がりは雑。


ベイトフィネスとは何じゃい?って方のために超簡単に説明すると
スピニングでキャストするようなルアーを
スピニングでは不安なストラクチャなんかに
ちょい太いラインでベイトで投げちゃえってことです。

ストロングの釣りを北斗とするなら、フィネスが南斗。
その間みたいな釣りなので
両方使えるジャギやアミバみたいな位置付けってことです。

でもって、ベイトならではの手返しの良さの恩恵も受けれるので
立ち木群が豊富な笹川湖みたいなとこにいいんじゃないかなぁ〜と思って
投入してみたわけですよ。


そのベイトフィネスをしばし堪能。




。。。




。。ぬぅぅぅぅうううううううあああああああ!!!!!

ち、違う!違うぞぉっ!!!!
俺にとってカバー撃ちは男なんだよ!男!!

はちまきにフンドシみたいなっ!
太鼓をドンドコドンと叩くみたいなっ!

北斗の拳でいうとこのラオウなんだよっ!
剛の拳なんだよっ!

20lbライン使って、アワセ切れさせて
「細え。。俺には20lbじゃ細え。。」みたいなっ!!!!



まぁ、私の場合20lb巻いてないんですけどね。。
ロッドも「H、硬ってぇ〜」ってMH使ってるんすけどね。。
軽いのも投げれますようにってリベルトピクシー使ってるんですけどね。。

いや、まぁ、そうなんですけど、気持ちは男なんすよ男。



てことで、ベイトフィネスは早くも卒業。
つーか、中退ですな。
あ、落第か。。




軽い凹みの奥に流れ込みがあるスポットに到着。
ネガから無そうなスポットなのでビーフリーズ投入。
巻きのルアーの強さを弱めたらどうなの?てことで。
ロードランナー630MLS+バイオマスターMg2000PGS+スーパーハード(5lb)ビーフリーズSP

さ〜、トゥイッチやらジャークやらただ巻きやら。
リズムを変えていきますよ〜。

♪ビーフリーズ、ビーフリーズ、こーんーやーはー(TMネットワークバージョン)

ん〜、何も起きないね。
こっちのリズムか!?


♪ビーフリーズ、ビーフリーズ、こーんーやーはー(アミーゴバージョン)

ぶにょ。

誰だ!?あみーごの邪魔をするのは!小室哲哉か!?T-UTUか!?



ぶにょにょ。



ありゃ?バスだ!
なんだ!?この弱々しいアタリはっ!

お、けど結構暴れるじゃありませんかぁ〜。
まぁ、コバスさん特有の暴れっぷりですな。。

よいしょっ!



30はぁ。。ないかな?
まぁ、コバスさんだろうが、今シーズン初バスでさぁ〜ね。
てへ。



んー、弱いルアーだと反応するのかなぁ。。?
かといってサスペンドだとネガカリばっかだし。。
フラットサイトクランクなら有りかなぁ?
コンバットクランクFSR


今来た道を引き返しながら撃っていくが
バスの反応は残念ながら相変わらずなし。


これねぇ、たぶん上流側は水温低下で反応悪いんすよ。
ダムサイト方面が水温が安定していて
釣れてるんじゃないっすかねぇ。
もう片方のボート屋のボートがこちら側にあまり上がってこないってのも
たぶん下流側が釣れているってことじゃない!?


けどたぶん、人がいっぱい居るでしょ。
もうだいぶ、人にハート折られてるんですよねぇ〜。


ある時は。
私の前に入ってくる奴がいたんすよ。
近いっての。
まぁ、それぐらいでは、もう腹を立てませんよ。
大人な対応で対岸に移りましたよ。
そしたらね、対岸に渡った私の前に入ってくるの。
あぁ、君はグラディウスのオプションなんだね。
だから私に付いてくるんだね。。



ある時は。
私が流しているストレッチがあったんですよ。
そしたら後ろから追い抜いてきた人が
そのストレッチの本命スポットめがけてキャストすんの。
まぁ、それぐらいでは、もう腹立てませんよ。
その人とは違うルアーでアプローチしてみますよ。
そしたらね。その人、一投目で空中の木にルアーをブチ込んでんの。
思いっきりね。

そりゃ引っ張ったりしても取れないから木まで近づいて外しますわな。
スポットぶち壊しですよ。


もう、あれですよ。
ある意味、こいつら自体がマンメイドストラクチャですよ。。



だからあまり船団に行く気力ないんすよね〜。
どうしようかなぁ〜とキャストしつつ流していると
2人組みの船が横を通過していく。

「お、今のナイスキャストじゃね?」
「ワンアクションで喰わすってか?」

んー、どうやら私を見て話しているようだ。
まぁどうでもいいんですけど。


「お、今のもナイスキャストじゃね?」
「けどよー、あいつ、なんかナルシストっぽくね?」









ナルシストォ!?
私がですかぁ!?
自分のキャストに酔ってましたぁ!?
ウットリ顔でしたぁ!?
北斗の拳のユダ顔でしたぁ!?
NON STYLEの井上顔でしたぁ!?



あ、もう駄目。。
死兆星が落ちてきた。。

撤収っ!


【本日の教訓】
ナルシストは効いたよ。
いまだに引きずってるよ。。






| bassken | 釣行記@笹川湖 | 06:30 | comments(7) | - | - | -
2010年3月13日 連邦仕様
バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



開幕戦に雨の洗礼を受けた先週。

今週はというと
雪が降って水温下がったぽいし
週末はどうも強風っぽい。


これじゃぁ、厳しいだろうなぁ〜。


なんてWebの情報を見て
知った気になっているようじゃ陸バサー。。
天気の所為にはしたくない。



と、[乗り気]の歌詞に影響を受けたとこで
行くぞ!今回は笹川湖!




道中のアクアラインでは横風の為、
速度制限60Km。

「しょせん風でしょ?」て、なめたら駄目ですよ。

以前、強風の時にワンボックスにのって
片側2車線の首都高を走っていたことがあるのですが、
左側車線走っていたのに
次の瞬間、気付いたら右車線に飛んでいたことがありましたから。

いや、ホントに。
ぐぐーっと風に押されたなんてもんじゃないですよ。
エスパー魔美ばりのテレポテーションですよ。
♪テレポテーション 今 時間(とき)を飛ぶ ですよ。




てことで安全運転、安全運転。
で到着。



ボート屋のおばちゃん曰く、
ついこの間まで激ニゴリだったらしい。

今日はクリアまでいかないが気にならないニゴリ程度。

こりゃ、あれじゃない?
ニゴリがとれてウハウハなタイミングなんじゃないの?

なんてワクワクしながらランチングを済ませ
いざ!しゅっぱ〜っつ!





さ〜ってと、魚探のスイッチをONにしてっと。。




水温 8℃






魚探のスイッチをOFFにしてっと。。

配線か?配線がゆるかったか?
まだ水に浸かってる時間が短かったか?

さて、改めて魚探のスイッチをONにしてっと。。




水温 8℃




8℃だぁ〜あ〜!?
どういうこったいこりゃぁ!?
喉越し爽やか、キンキンに冷えた水ってやつじゃん!


いやぁ、完全に予想外。
想定外。
アホかい。


まぁ、取りあえずやっていきましょうよ。

■DETS60M+アルテグラ アドバンス2500Sスーパーハード(5lb)シャッドシェイプワーム4インチ(1/16DS)
ロードランナー630MLS+バイオマスターMg2000PGS+X-wire(1.5号)レイダウンミノー
ファンタジスタFC-67MHFR+リベルトピクシー+バニッシュ トランディッション クリムゾンレッド(14lb)+HUNTS+ワンナップシャッド4インチ
ロードランナー630LB+リベルトピクシー+バニッシュ トランディッション クリムゾンレッド(14lb)ウィグルワート


まずは左の筋を
クランキング、ダウンショットの中層引き、ラバヂのタダ引き、ジャークと
ひと通り試しながら上流目指して進んでいく。



が、まぁ、なーんにも起きない。



だいたいさー、
天気は晴れるっつたのに曇りだし。
アクアライン60km規制っつーくらいの強風だし。
まぁ、一言でいえば寒いってやつだよ。
いろんな意味で。。なっ!


水温が7℃になったとこでUターン。
7℃を見ちゃうと8℃でも暖かいなぁとか思っちゃうけど
いやいや8℃だぜ?
騙されてはいかん!現実を見るんだ!





今度は右の筋へ。
強風に運ばれて香ばしい牛フンの香り。
五感すべてにダメージを与える気だな。。
完全に私を凹ます気ですよ、笹川湖の奴は。


これまた何もないまま
水温が7℃になったとこでUターン。

ダムサイト側も行こうかと思ったけど
この強風じゃあ難破するぜ。。

てことで、様子見は以上で終了っと。




さ〜、どうしましょ?

バスの姿は見てないし
これていって良かったスポットもない。
となると、唯一水温が9℃台になっていたストレッチ。
あそこをスレないようにルアーローテーションしつつ
何度も流すかなぁ。

でもって水温がちょっとでも上がったラストに
上流シャローエリアでの強気の鬼巻きで勝負を仕掛ける。

こんなプランでいってみますかぁ〜。




ブルブル、ブルブル。

ん?電話だぞ?


て「もしもし〜」
私「お、てつぺじゃんか。」
て「釣りか〜?」
私「そうだよ。で、どうかしたか〜?」
て「暇なんだよ、ガンプラ作ろうぜ」
私「。。は?」
て「すごいんだよ。
  継ぎ目が出来ないザクが発売されたんだよ。」

私「いや、興味ないし。。」
て「ネットでも大騒ぎになってるんだよ。」
私「しらんがな。。」
て「買い行って作ろうぜ!」
私「いや、つーか、千葉に居るし。。」
て「いいじゃん。戻ってくれば。」
私「つーか、36歳のおっさん同士が並んで作るのか。」
て「そうだよ、楽しいぜ〜。」
私「いやいや、これから釣りの答え合わせの時間だし。」
て「いいじゃんよぉ。ガンプラ楽しいぞぉ。」




















結局、11時撤収で引き返して作っちゃった。
うりゃっ!ザクの電撃フッキングじゃいっ!






【本日の教訓】
帰り道は横風でアクアライン通行止めのため、
大回りして帰った。
バス神の怒りをかったな、こりゃ。。





| bassken | 釣行記@笹川湖 | 18:30 | comments(8) | - | - | -
2009年10月31日 大殺界
バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



今回の釣行は笹川湖。

何故って、そりゃアンタ。。

相模湖の傷、
まだ癒えてませんから。。

相模湖のワンド、
みたら泣いちゃいますから。。






ボート屋さんはハイシーズンに比べ空いている。
これなら予約いらなかったねぇ。
嫌いなんすよ。予約。
その日の気分で生きたいのだよ。
まぁけど、笹川湖⇔相模湖の往復の方がもっとお断りですけどね。


水温は15℃〜17℃。
相模湖に毛が生えた程度の暖かさ。
ウブ毛だ。キューティクルだ。
もっと剛毛ぐらい暖かくあってほしかったねぇ〜。


まずは朝イチの恩恵を期待しつつクランキン。

ロードランナー600MB+リベルトピクシー+バニッシュ トランディッション クリムゾンレッド(8lb)+ボマー7A


ん?何かいつもとキャストの感じが違うなぁ?
あ、そうか、いつもは630Lだったんだ。。
また思い出に涙する。。





とりあえず、巻けども巻けども、なーんも反応なし。
周りのバザーもカバー撃ちなぞしているようですが、誰も無反応。
う〜ん。。
この筋、ハズレだったかねぇ?



旧道路跡?のようなシャローフラットを巻いてみる。
いかにも捕食場って感じなんすけどね〜。



ググッ。ググッ。ググッ。



おおっ!!やっぱいたかい!!!

一気に巻き上げる。

ん?手応え無さ過ぎだぞ。。
こばちゅさんですか?


水中にぼんやりとバスの顔が浮かぶ。

ぬおっ!?手応えないくせにデカいじゃん!
いったろ!?40UP!


リアフック1本なので、慎重にやり取りする。


いよっしゃ!穫った!!おりゃー!!


。。って、オイ!顔の割りに貧弱ッ!
サザエさん一家ばりに!

うわぁ〜。。やな予感。。




やっぱ、届かねぇ〜!!またこのパターンかいっ!






その後もしばし巻き進むが、相変わらずの反応なし。

さっきの場所で、あのコンディションのバスだもんなあぁ〜。
やっぱこの筋はパスっ!

てことで、別の筋に大きく移動。



ワンドまではいかない軽いへこみに入ってみると、
おっ!いきなり見えバスいるじゃあ〜りませんかっ!
幸先いいねぇ〜。



スピニングに持ち変えてる隙に見失う。。



ん〜、よくあることですよ。。
まぁ、逃げ込んだなら、ここかなぁ〜。えいっ!



ネガカる。。



ん〜、よくあることですよ。。
ま、まぁ、似たような場所、まだまだありますから。
ほら、そこにも。。



ガッ、ガッ。



立木が邪魔で近付けず。。


ムハーッ!
なんだよ、続けざまにぃ!
5イラットだ!
(コンビニの店員のレジ打ちがトロいのにイラっとくるレベル)


なら遠投で撃ちこんだる〜。
そりゃーー。



グッ、グッ。。



ネガカる。。


ムッキー!7イラットだ!!
(1.5Lの牛乳を買っているのに「ストローいりますか?」と聞かれイラっとくるレベル)



ネガカりを外すべく、ロッドを怒りモードでビシバシ煽る。


ん?ラインを何かが走って行くぞ?
ルアー回収機は使ってないが。。?














。。。



あーー!!!
ロッドのティップが折れちまったあ!!!
いやぁ〜〜〜!!
ロードランナーに続いて
今度はファンタジスタがぁ。。

がぁ。。
がぁ。。
がぁ。。




当然、心も折れたよ。即撤収!


【今回の教訓】
2週連続だよ。。
そんなに日頃の行い、悪いんすか。。?






| bassken | 釣行記@笹川湖 | 07:00 | comments(9) | - | - | -
2009年8月1日 こんどこそ笹川湖ですよ
バスの件ですが。。【TOPページへ】
バスの件ですが。。【釣行記一覧へ】



8月1日、相模湖は花火大会らしいっつーので
3回目だけど2回目の笹川湖にしようと目論む。

さっそく笹川湖の水温をWebでチェック。
先週ぐらいは30℃前後でしたが
曇りや雨が続いた影響か水温25℃らしい。
うむうむ、いい湯加減ですな。

ちなみに釣果は0〜53匹。
53匹てどういうこったい。。
投網だ、投網ペースだ。。


さすがにまた笹川湖相模湖往復の
弾丸トラベラーにはなりたくないので
金曜日の15時に予約の電話。
10ftボート最後の1台すべり込みでしたけどね。
私の後に予約しようとした人がいたらゴメンね。




当日鼻歌まじりに快適にドライブしていると
笹川湖近くで「花火大会」の文字が。
って、おーーーい!千葉も花火大会かーい!!

こりゃ、渋滞する前に早く帰ろっと。。
なんか千葉は鬼門ですなぁ。。





で、前回とは違うボート屋さんへ。

荷物を電動カートに積むと
二の腕のたくましいオヂさん達が
ボート脇まで運んでくれるシステム。

釣り人はロッドだけもって
「電動カートなのに、何故たくましいんだ?」
考えながらボートまで行けばいいだけ。

後は自分でボートへバッテリなど積み込む。

その時には
「いやぁ、早く釣りたいって
 準備の時って気分が焦るよね〜。
 もう釣り始めてるバサーとか見ちゃったりすると尚更ね〜。」
なんて気分が浮つかないようにしましょう。

何故って?
そのように浮ついていた私が
バッテリに足の小指を痛打し出血し、
その時に暴れ
抱えていたバウデッキのナットが1個外れ
水没したからですよ。。
やっぱ千葉は鬼門だぁ。。





今回は前回行かなかった方面へ直行。

さて、まずは何をキャストしますかね〜。
水温25℃、天気予報曇りかぁ〜。




「巻け。ですよ。
 分からない、オレにも分からないよ。
 でも。。
 巻けってことですよ。
 つまり、そういうことです。」





おお!あの人の映像が頭の中に!
てことは、当然こうなるでしょ。

■ロードランナー600MB+アルファス103 TYPE-Fソラローム バス ハイクラス(14lb)クリスタルS


うおりゃー!
ストラクチャーにブチ込め!
立ち木にタックルだ!
流木をジャンプじゃ!

って、楽しんではいるんですけどねぇ。
チェイスも、浮いているバスも一向に居ないよ。
ベイトも見てないしぃ。

んー、クランク潜らせてみますかぁ〜。

ロードランナー630LBカルカッタ50ソラローム バス ハイクラス(12lb)モデルA(7)


うおりゃー!
ブリブリだ、ブリブリいったれー!
うひょ、立ち木の横枝がおっかねぇー!
ノックだ、バスが居留守使ってもノックだー!

って、楽しんではいるんですけどねぇ。
なーんにも起きないんですよねぇ。
見て見ぬフリしてきましたけど
このアオコちゃんが原因ですかね。

んー、ラバヂ撃ってスローダウンしますかぁ〜。

ファンタジスタFC-67MHFR+リベルトピクシー+バニッシュ トランディッション クリムゾンレッド(14lb)+ゼロワンジグ&ロッククロー


もう、端折ります。
釣れん!!



しばらく行くとアオコとアオコの間にある水がマシなエリアを発見。
こりゃぁアレですよ。ここのエリアにバスちゃん達が逃げ込んでいるっしょ?

期待を胸にラバヂを撃っていくが
相変わらずなーんも起きない。

もっとスローじゃないと駄目なんすかねぇ〜?
そんなもんなんすかねぇ〜?
ここは。。カットテール先生!お願いします!

スライサーSS-622ULアルテグラ アドバンス2500Sスーパーハード(5lb)カットテール4インチ(1/16スプリット)


ググッ、グッ。

答えは直ぐに出た。
そういうことですかぁー!

お、元気いっぱい、いいヒキではございませんかぁ。
立ち木に巻かれないよう気をつけながら弱らせランディング。

やっと今年初の30up、35cmですよ。。
ながかったぁ。。
ちなみに、写真に写っている足をよ〜く見ていただくと
小指らへんのサンダルが
汚れているように見えるかと思いますが
これがバッテリに痛打の出血跡です。。



その後、このエリアで20up×2匹、10upを1匹追加。
まぁ〜、こんなんでいいっしょ。
渋滞嫌やだから帰る〜。


【本日の教訓】

今回の釣行で使用したクリスタルS君が現役引退。
いままでの釣行により
写真では分かり辛いが
ヘッド、ワイヤー、ブレードも[くの字]に曲がり
もはや修復不能。
ちなみにバスから受けたダメージは。。無い。






| bassken | 釣行記@笹川湖 | 06:30 | comments(5) | - | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
広告

このページの先頭へ